ロサンゼルスの奇妙な新生活

12年間働いたピーチジョンのデザイナーを突然引退して渡米。片言以下の英語力で果たしてどうなる新生活⁉︎

<広告>

移住142日目 アメリカ1人ぽっち初日

<広告>

全ての窓の鍵も、

ブラインドも、

二枚扉の何重もの鍵も完璧に閉めて

f:id:asamichandayo:20170924130428j:image

リビングとキッチンの6個の電気も全部点けて

f:id:asamichandayo:20170924131755j:image

これで強盗もお化けも出ないはず!

 

夕ご飯は、ある野菜をとりあえず切って

"留守中に食べるように"と買っておいてくれたエビと鶏肉入れてハーブ味で焼いただけ。

f:id:asamichandayo:20170924132132j:image

 食材はオーガニックとか何とかの関係で決まった場所で買わなければいけないから、

車が運転出来ない私のために

食べたそうな物を、3つのスーパーを巡って買い揃えておいてくれたのだ(笑)

優しいよね^ ^

ちなみに彼は前日の夜から窓の戸締りチェックして(^_^;)

ウォーターサーバーの水も満タンのに取り替えて行ってくれたよ…

気がつくねぇ😮

 

ウォーターサーバーのボトルは、日本のより全然重くて、女子にはまず運べないんだよ、持ち上げるなんてもってのほか‼️

お年寄りとか、女子の一人暮らしとかはどうするんだろう…と真剣に思う。

 

さて、レモンハイ飲みながら

相変わらず何言ってるのかさっぱり分からない映画観て

f:id:asamichandayo:20170924133112j:image

あとは酔っ払って爆睡出来れば完璧だー。